1. ホーム

八重泉のある暮らし

はぶ酒ってどーなの?!

はぶ酒ってどーなの?!

いつも八重泉をご愛顧いただきありがとうございます。
さて、弊社ロングセラーでもあるはぶ酒ですが、はぶ酒は創業者の熱い想いから出来た商品で、その開発についてのお話は次の機会にご紹介させて頂きますので、このブログでは、はぶ酒の楽しみ方をいくつかご紹介をさせてくださいね。

八重泉酒造のはぶ酒は八重山諸島に生息しているサキシマハブを度数の高い泡盛に薬草(長命草・ウコン)黒糖等々を一緒に漬け込み、リキュールとして販売しています。

試飲された方の多くに言われるのは、「想像してた香りとぜんぜん違うね!」「漢方のお酒と似た味があって凄く飲みやすい。」「思ってたのと全然違う!飲みやすい!美味しい!」とご好評頂いてます。
八重泉酒造のはぶ酒は軽くて飲みやすい24度と度数高めの36度がございます。

今回は、そんなはぶ酒の筆者お気に入りの吞み方3選をご紹介します!

第3位 乳酸菌飲料割はぶ酒  乳酸菌飲料の酸味との掛け合わせが美味しい

24度のはぶ酒を30ml入れ乳酸菌飲料80mlを入れて
甘酸っぱくて美味しい

第2位 名付けて『はぶコーク!』外国の方に一番うけたコーラー割り

はぶ酒36度を2、コーラは8位で割ると美味しいです。
炭酸ですっきり、夏バテにも良さそうですね。

第1位 黒麴酢割りはぶ酒 筆者一番のおすすめの黒麹酢割り
知る人ぞ知る黒糖のコクとクエン酸の酸味とはぶ酒が疲れた身体にエネルギーチャージしてくれます。

はぶ酒は24度を30ml程入れ
温めてホットにしても美味しいですよ。

はぶ酒を飲むと体調が良いとおっしゃるお客様もいらっしゃり定期的にご購入頂いております。はぶ酒を是非、一度お試しくださいませ。

※3月末までお得なキャンペーンを開催中です。下記価格はキャンペーン価格となります。

関連記事