1. ホーム

八重泉のある暮らし

もはや幻?10本縛り!!

もはや幻?10本縛り!!

いつも八重泉ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。弊社敷地内に植えました「ヒスイカズラ」が開花しましたよ。弊社会長(座喜味盛二)が丹精込めて育てているお花です。お花をつけてくれるのは来年かな?なんて話していましたが会長が愛情たっぶり注いでくれたお陰で早くもお花をつけてくれました!

綺麗なエメラルドグリーン

毎日観察していましたので愛着が湧いてしまいました。朝の朝礼が終わった後に必ず観察し、写真撮影しています。今度は何を植えようか?ウキウキしてしまいます。八重泉酒造にお越しの際には、是非ヒスイカズラも見学して行って下さいね!
それでは今回も行ってみましょう~~!!

弊社は1955年に創業し今年で67年を迎えました。昔はお酒を入れる段ボールなどは無く、瓶をヒモで縛っていたそうです。3合瓶は10本縛り、一升瓶は5本縛りだったそうです。

昭和54年 写真右には段々に積まれている10本縛り(小さい男の子は現・社長 座喜味盛行です)

かなりの本数を縛りますので、手が真っ赤になり忙しい時は相当痛かったそうです。現在は段ボールが導入されて本当に心から良かったです・・・
今でも、昔からのお得意様は御祝いのお酒を御注文頂く際は、この昔ながらの10本縛りをご指定されます。

10本縛りの様子 これに熨斗を貼って完成

入社して初めて見たのは数年前でしたので、段ボールが無い時代を知らない私は昔ながらのやり方に凄く感動しました。弊社でも出来る人は数人しかいません。いつか、10本縛りブームが来るかも?としっかり動画も撮りました。
梱包上の安全性が不安ですので発送には不向きですが、地元石垣島に住んでいる方はご興味御座いましたら是非ご注文お待ちしております♪

関連記事